Ms.teryさん

気の向くままに

物語

悲しい彼のお話

ある少年がいました。彼の目に映る世界はつまらないものでした。それもそのはず彼は自分を介すことでしか認識できない世界を、偽りというもう一つのフィルターを通していました。 彼が偽るようになった理由はわかりません。家を出て行った父親のせいか、はた…

スターティング・オーヴァー

『スターティング・オーヴァー』を読んだ。 著者は三秋縋さん。 僕のお気に入りの作家の一人。 この本は三秋さんの処女作だ。 読んだというと初見な感じがするけど、この本を読むのは2回目。 つまり、読み返したってことかな。 あらすじをギュッてして、スパ…

Who move my cheese?

チーズはどこへ消えた?と訳されるこの物語。気になる人はここで一旦回れ右をして、読んで欲しい。ちょっとしたネタバレになっちゃう。 最近はビジネス書にはまっておりまして、1週間に一冊を目標に読もうと思いました。そしてその第1週目の本“チーズはどこ…