Ms.teryさん

気の向くままに

いつか

ネガティブな感情ほど創作を捗らせるものはない。

でも、創作するたびにそれに飛び込んでしまうのは無理があるような気がする。

だから、いつかくるその時のためにこの感情を大切に取っておいてる。

ここは備忘録。